2011年7月10日日曜日

消防操法大会

秋田市消防団の消防操法大会があったので行ってきました。

ホースを転がし伸ばす練習を見かけたことがありましたが、これだったのかぁという感じです。上手下手というのがわかってしまうもので、見ているとびっくりです。

私の地元である広面地区、城東分団は過去2回優勝とのこと。優勝を争う地区にとっては甲子園を狙う野球部のようなものなのでしょうか?

開会式では、3.11の地震で被災された消防団員が200人以上で、殉職扱いとしたが、財源確保が難しくどうなるか・・・等の話もありました。大会を見ているとお祭りのように見えてしまいがちですが、現実としては活躍の場は大変な場面。大切な活動だと思いながらも、徴兵ではないけれど、国民すべてが1度は消防団を経験するというのもいいものかもしれないと思いました。

明日より、地方議員のためのセミナーで、東京、名古屋へ行ってきます。今までの議会にとらわれずに、よりより議会活動はどうすれば良いのかを考え、勉強してきたいと思います。また、他の地区の新人議員と情報交換できればと思っています。