2013年10月31日木曜日

10月フェイスブックに書いたこと

10月にフェイスブックに日記のように書いたことです。


2013.10.31
情報たくさん仕入れて787で秋田に帰ってきました。予定詰め過ぎ、資料持って歩き疲れちゃいました。
 車の運転、気をつけて帰ります。

 個人情報保護法、公会計、滞在型観光の講演の後、武雄市図書館の原型の代官山TSUTAYAへ。これを行政にやられたら、民間はたまったもんじゃないなぁとの第一印象。
 日立のフォーラムでは昨日講演で事例に上げられていたようなシステムがずらり。図書館情報展では、各図書館の工夫や動向が。目新しく思ったのは匂いや音を使った図書コーナー。秋田市の図書館もなんか新しい目玉企画やりたいなぁ。 — 場所: 秋田空港 

2013.10.29
今年度から、厚生委員に移り、子育てや福祉などを所管しています。
 子ども子育て関連三法などに伴い、自治体も様々な対応を迫られています。地域の特性を保ちながらも、公平でそれぞれのワークライフバランス活かせる仕組みを考えています。

 今日は子育て環境日本一を目指す厚木市のご担当者のお話しを伺いました。2人目のお子さんに紙おむつ配布!なんてユニーク施策も。お母さんが育児ノイローゼにならないよう、コミュニケーションをとる利点もあるようです。
 全国各地から議員が参加。
 高3まで医療費無料にした自治体議員の悩み、学童保育の課題などもお聞きできました。FBつながりの方ともお会い出来ていい刺激になりました。 

2013.10.28
東部地区の議員団で、要望書を市長に提出してきました。
 学校の耐震化が終了間近で、その後のグランド改修など学校関連が多くなりがちです。国より学校の釣り天井の改修の指示があり、秋田市内だけでも、30億円近くの費用が見込まれるそう。国の補助が1/3。全国の自治体の悲鳴が聞こえそう。
また、危険度はどれくらいなのか?改修と同時に情報提供が急務です。 — 場所: 秋田市役所 

2013.10.26
保健所の所長もされた秋浜先生の葬儀に参列。同じく医師の息子さんが同級生。
3年前に亡くなった私の父と同い年でなんだか気持ちが沈みます。とても優しい方だったようで、心がこもったご葬儀でした。
葬儀の帰り、広面小学校を通り抜けると紅葉していました。今年は豪雪でありませんように。
 — 場所: 秋田市立広面小学校

2013.10.25
97歳の祖母が他界。親戚が久々に顔を合わせました。今日はせっかくだからと、遠方からいらした方を県立美術館へ案内。吉永小百合さん効果か、絵一枚でも見て帰りたいとのこと。
同じ絵でも、一緒に観る人や、自分の気持ちで見方が変わるものですね。今日は藤田画伯の犬に注目してきました。
 — 場所: 秋田キャッスルホテル

2013.10.18
決算特別委員会最終日。意見書をまとめ、意見を述べるまで待機中。
 連日遅くまでかかり、調査の繰り返しで久しぶりにFB復帰。

 民間の決算書と行政の決算書と考え方が違い、読み込みに時間が掛かります。誤解を与えない、わかりやすい決算書の在り方について、現場職員とも話し合いしました。地道な作業です。 — 場所: 秋田市議会議事堂 


2013.10.14
穏やかな天気の体育の日に資料に目を通す作業。
 明日から決算特別委員会。ここでの審査内容により26年度予算も変わる大事な委員会です。
 例えば、ハピネッツ、ブラウブリッツ、ノーザンブレッツに各200万円のスポンサーとして補助し、HP用1,855千円予算は使わなかった。さてどうすべきだったのか?
HPは各チームに任せその分増額するべきでは?そもそもHP運用法を考慮しない予算だったのでは?など質疑はつきません。これを4日間で集中して行います。下調べが重要です。

 昨年は市の職員の時間外手当が最高368万円になったことが判明。業務効率化をし、今年の24年度決算ではどれくらい残業が減っているか注目です。

さて、夕方から横手に行ってきます。 

2013.10.09
議会だより編集委員会の後、雨の秋田から晴れの東京へ。羽田空港、京急も秋田に染まってました。
 今日のお供本は、石破茂衆議院議員の著書。第一章、批判に対する説明に説得力と静かでありながら強い怒りが伝わってきます。二章からは引き込まれ読書中。
これから亀井静香衆議院議員の「法治国家日本のゆくえ」を受講。
いろいろな考えを見聞きしながら、より良い未来を秋田を考えたいと思います。 

2013.10.08
矢留ライオンズクラブの奉仕デー。
 朝早くから以前寄贈した石碑やベンチの周りを清掃。落ち葉がたくさん。きれいになりましたが、すぐまた葉が…
ベンチが老朽化しているので取替えないととの話に。いくらかかるかな?プラスチックではなく木がこだわりです。 — 場所: 千秋公園のお堀 

2013.10.07
昨日、パンフルートの演奏を初めて聴きました。
 吹き方はハーモニカ、パイプオルガン?ケーナ?のような音。
 赤れんが郷土館の建物に合った心安まる音楽会でした。
3.11の被災松、パレスチナのオリーブの木を使ったパンフルートでの演奏もあり、その木が何を経験したのか音に秘められている気がしました。
 音楽の力は大きく、可能性がまだまだあると思いました。
 国文祭を前に、文化への視野が広くなりました。

また、はずむスポーツ都市宣言をしている秋田市。健康・感動・協力を合言葉にしています。スポーツを今後どうしていけば良いのか考えるためにも、なるべく参加しています。一昨日はバスケットに続きラグビー観戦。応援の方々、スポーツ経験ありそう。秋田ノーザンブレッツの試合の結果は残念でしたが、太平山がきれいに見えました。

 芸術、スポーツ、食の秋の一日でした。


2013.10.06
グリーンリボンのキャンペーンに参加してきました。
 今日はイベントがたくさん。
アゴラ広場では「食の国秋田」が開催されていて、野菜ソムリエの皆さんも枝豆スープを振る舞っていました。参加できずにすみません。お疲れ様です。
その他試食が沢山!太っ腹秋田県です。
そしていろんなゆるキャラが歩いていましたが、写真のキャラは誰?
 五城目の木苺ジュース美味しかった。午後は別に行きます! — 場所: アゴラ広場 

2013.10.05
大声出して盛り上がってきました。タオル振りました。
 秋田ノーザンハピネッツの開幕戦、74-61で勝ちました。
 元バスケット選手の母の影響で、バスケットはかなり好き。
なのに、プロの試合、生で初めて見ました。
 富樫勇樹選手のスピード、すごっ!
 試合はもう少し力出せるのでは?でしたが、その分応援しないとと思わせる作戦か?
また、応援行こうっと(^O^)/皆さんもぜひ! — 場所: 秋田県立体育館 

2013.10.2
今年も雪が多そうです。
 昨冬の豪雪で秋田市の東部地区では排雪にあたり、線路を超えて運搬するという大変非効率なことをしていました。
 本日、太平八田と柳田に堆積場を確保し今冬から利用可能になったとの連絡がありました。

 先に柳田に堆積場を検討中と聞いた時、「まさか広面の住宅街をトラックが走るなんてことはないですよね?」と念を押しておりましたが、「広面方面からの搬入出不可」として住宅地を通らず昼夜問わず排雪作業が可能となるよう配慮しているとのこと。
また、太平八田については周辺住宅地への影響や雪解け水対策で台数や時間帯を制限しながら使用するとのこと。

 昨冬の経験を踏まえ、今年の対策です。写真は昨年の12月20日の道路。 

2013.10.01
小学3年生の皆さんと給食を食べました。子ども達からいろいろなお話しを聞きました。
 人気の給食メニューは
 ・カレー(ナン)
・ラーメン、麺類
・ビビンバ
今日はビビンバです。ご飯を食べながら牛乳飲む若者が多いと聞きましたが、給食の影響ですね。

「野菜が苦手な小学生が多いって聞いたけど本当?」
と聞いたら、
 「野菜好きだよ!」
と、私と同じグループの子どもたち、みんな野菜をおかわりしていました。かわいいなぁ。

なぜ今日給食を食べに行ったのか?
 食育の観点から「学校給食でもっと魚や地元の食材を子ども達に食べてもらわなければならない」という卸売市場の方々からの意見から議員有志で動いているのですが、なかなか進まない。
 果物やその他どうやって食べているのか、まず食べてみよう。
ということで、市場関係者との意見交換会の後、港北小学校に行ってきました。

 別れ際には
「いつもはどこにいるの?」
 「どこに帰るの?」
と子ども達から質問攻めに。
 大きくなって議員になったらするどい突っ込みできそうです。