2014年1月1日水曜日

新年あけましておめでとうございます。


2014年を迎えました。
議員となり3年が経ちました。任期もあと1年とちょっと。あれもやらなければ、これもやらなければ・・・と多くのことがあり、思うことの半分もできていないのですが、一期目仕上げの年として更に邁進したいと心新たに思っております。
皆さんからのご意見、ご支援、本年もよろしくお願いします。


2013年は秋田市内は豪雪のため、市民生活に大きな支障をきたしました。それを受け昨年2月議会で初動の遅れについて質疑をしました。また、9月議会では一般質問でハコモノ行政のこれからについてなど質しました。今年は2月議会にて今年度2回目の一般質問をさせてもらおうと思っています。
昨年1年を振り返って私にとっての大きな出来事は民主党を離党したこと。(離党理由はこちら)そして、一度議員になると、他の選挙にも関わらないとならないことを痛感させられました。衆議院選、参院選、市長選と自分の考え、議決と違う人を応援する訳にはいきません。義理や人情ではなく、政治家として筋を通すことがこんなにも精神力が必要なものかと痛感させられました。


また、皆さんからの反響大きくて驚いたのが、年末にライオンズクラブで献血Xmasキャンペーンを行ったのですが、その際の姿がNHKニュースで放送され、「見たよ~」と言ってくださることが多かったこと。議員が普段何をしているかわからないとの声が多いのですが、「いい活動していますね」と言っていただき嬉しく思うとともに、ライオンズクラブの活動なので恐縮でした。

夏休み、議員インターンシップで学生さん2名を受け入れ、読売新聞に掲載してもらったのですが、残念ながらこちらを「見たよ~」と言ってくださる方はなし。私としてはこちらが本業だったのですが、なかなか皆さんに活動をお伝えできないことがいつも歯がゆく感じています。
議員活動とともに、皆さんにお伝えすることにさらに取り組んでいきたいと思います。