2014年2月16日日曜日

注文が増えたのならいいのですが・・・

私は中学生の時から自分で弁当を作っていたので(附中は給食が無かった)、弁当がとても身近です。前職、仕事をしている時も、いつ突発なことがあるかわからないので弁当を持参していました。土日に一週間分下ごしらえをしているとそんなに手間はかかりません。

今は、みんなと一緒に弁当を食べたり、食べに行ったりということもあるので、持ち歩いていませんが、どんな弁当かなぁというのは楽しみの一つ。

昨年フェイスブックで何度か弁当について書いておりましたら・・・私が書いたきっかけで「弁当の注文が増えた!」とお礼を言われてびっくり。


こんな感じで書いておりました。

2013.7.29
新庁舎建設が不落になり、再公告することになりました。今日はその内容について。9月議会で議決しなければなりません。9月は私が質問。直前まで質問内容を考えることになりそうです。
 今日のお昼はザブーンの千円弁当。食べ切れません。 — 場所: 秋田市議会議事堂

2013.8.9
秋田が雨で大変なことに!心配してのメッセージ等いただきありがとうございます。でも、秋田市は降っていないのです。均等に降ってくれればこんな大変な状況にならないのに。
お盆に向け帰省の方が立ち往生で連絡を取り合っている姿が目立ちます。
市役所も曇り空に反旗。自殺対策の議員発議条例についての会議の途中、黙祷を捧げました。
お昼はまたまたザブーンのボリューム弁当でした。 — 場所: 秋田市議会議事堂

この他にも、こんなにボリュームあって、採算とれているのかな?とも書いた時があったようです。(曖昧ですみません)

それを見た方が、ザブーンなだけに、議員に特別にサービスしているのでは?という疑いが起こり、どれどれ・・・と注文してみたら「本当にボリュームがすごい!」と、注文が増えたようです。

「議員だから特別!」という感覚が私には全くなかったので、そんな感想を持たれるのかと、びっくりしました。
でも、注文が増えたのならいいのですが・・・

で、「本当に採算とれているんですか?最低いくら以上注文してくださいとか、言ってもらわないと、配達してもらうのに気がひけるのですが・・・」と聞くと、「それを決めないのがいいんです」とのことです。注文が増えたから、最近またさらに工夫したとのことでしたので、また注文してみたいと思います。ボリュームが多いのと、冷静に考えると千円は昼にしてはちょっとお高めなので、会合の時にでも。

え~っと、弁当のことを宣伝したくてこのブログを書いたのではなく、「議員特権」があると思われていることになんだか残念だなぁと思ったことを書きたかったのです。

先日も代行で帰ると言ったら、「政務調査費ですか?」との言葉。使ったことはありませんし、思いもしていなかったのでびっくりでした。

昔は政務調査費は手当のイメージだったようで、そんなこともあったようですが、今の若手議員には議員年金もありませんし、民間企業の経費よりももっと厳しく費目を決めて使っています。

特権ってあるのでしょうか?情報が早く入るなどは特権というより、仕事に必要なことですし、強いて言うなら来賓席に座らせていただけることでしょうか?

議員も、変わってきています。

私利私欲が政治家のイメージだとしたらとても悲しいと思いました。