2015年3月3日火曜日

パネルディスカッション「どうなってるの?!地方議員」開催

号泣、セクハラ野次、政務活動費・・・・と何かと悪しき部分で注目された地方議員。
実際のところ、地方議員は何をしているのか?
地方から政治を前進させたいと活動する政治家が本音で語り合います。
2015年3月15日(日)
13:00~15:00
秋田市文化会館小ホール
入場無料


13:00地方議会、地方議員とは?
秋田市議会議員の4年を振り返って 見上万里子

13:30 パネルディスカッション
どうなっているの?!地方議員

パネリスト
○札幌市議会議員 林家とんでん平
噺家であり、母が秋田出身で、チャリティーイベントで何度も来秋するなど、秋田に縁ある議員。手話をしながら議会質問をしたなど、先端かつ質実共に地方政治に尽くしてきた議員です。議員三期目

○元北秋田市議会議員 小塚  光子
現認定こども園園長。少子化対策は子ども子育て若者支援と叫び続けています。CSW・震災ボランティア、災害時「女性の視点が大切よ!」と支援中。「元秋田県女性議員の会」であり政治から目が離せません

○ユーランドホテル八橋 社長 松村 讓裕
「救う会秋田」の会長を務めるなど多数の社会的活動を行い、政治を変えたいと2013参議院選挙に挑戦するも残念ながら届かず。
政治に突っ込む立場として登壇いただきます。

○コーディネーター
秋田市議会議員 見上 万里子
議員1期目の活動を通し、議員活動に日々努力するも「地方議員がいつも何をしているのかわからない」との声を多く聞き、その疑問に応えたいと今回の講演を企画しました。